大統領の玉桜

画像


作品名: 大統領の玉桜
創作者: 川崎敏和氏
出典 : 究極の夢折り紙(朝日出版社)
使用紙: 3.75cm×7.5cm 30枚 タント
大きさ: 直径11cm

花びらが2枚繋がった形のパーツを30個組んで球状(正十二面体)にしている。なので花は12個。
同じ作者の桜玉(http://fold.at.webry.info/200704/article_1.html)に比べてパーツの折り方はやや複雑で、その分花の中心に五角形のパターンが出る。ここのデザインは好みが分かれそうな気がする。

互いのパーツに引っ掛けるような感じの組み方で、桜玉に比べて何と無く組み易いイメージを持っていたが実際は全然そんなことはなく、かえって組み上がってきて余裕がなくなるとより難しく感じた。

何とか桜の見頃に間に合っただろうか。