折紙レビュー

アクセスカウンタ

zoom RSS ざりがに

<<   作成日時 : 2006/10/21 01:28   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

作品名: ざりがに
創作者: 榎本宣吉氏
出典 :  北野勇作どうぶつ図鑑〈その5〉
使用紙: 15.0cm×15.0cm 1枚 和紙(ザ和紙もみ紙/ダイソー)
大きさ: 体長10cm、体幅6cm
難易度: ★★

出典はハヤカワ文庫のSF小説。全6巻で1冊に1つずつ動物の折り図が付いている。
模様と目が描かれている折り紙用紙も付いているのだが、それは使用せず。
脚は無いものの、思ったより難しかった。特にハサミを折る工程(No.25〜30)がなかなか理解できなくて何度か折り直している。
表紙の絵は尾の形が折り図とは若干違うような気がする。

さて、31.5cm四方の同じ和紙で折った川崎氏のカエルと並べて置いてみた。体長14cm、ウシガエル並みと言えるだろうか。

画像


絶体絶命。



北野勇作どうぶつ図鑑〈その5〉ざりがに (ハヤカワ文庫JA)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私も初めて折ってみました。確かに尻尾の形が、表紙の写真とは違って見えました。思ったよりも難しく、さらさら折るつもりがとても時間がかかっていまいました。
pandora
2007/05/11 00:34
昔の記事にもコメントいただけて嬉しいです。
案外難しいですよね、この作品。
草二郎
2007/05/12 01:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
ざりがに 折紙レビュー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる