折紙レビュー

アクセスカウンタ

zoom RSS 拾餌(えひろい)

<<   作成日時 : 2006/09/24 01:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

作品名: 拾餌(えひろい)
創作者: 魯縞庵義道 (原典:秘伝千羽鶴折形)
出典 :  つなぎ折鶴の世界
使用紙: 15.0cm×11.25cm 1枚 和紙(創作紙キット/ダイソー)
大きさ: (大鶴)体長9.5cm、翼長10cm (小鶴)体長2.5cm、翼長3.5cm
難易度: ★☆

出典は著者の岡村昌夫氏が「秘伝千羽鶴折形」という折り紙の古典を分かりやすく解説したもので、それは魯縞庵というお坊さんが考案したつなぎ折鶴を秋里籬島という作家が紹介した書物とのこと。
出典のリンクは改訂版の方に張ったが、実際に私が持っているのは旧版。

原典では大鶴と小鶴の比率は2:1で図示されているが、岡村氏は原典の挿絵の雰囲気に近くなる3:1の案を紹介している。写真は岡村氏の案に従い、大鶴を11.25cm四方、小鶴を3.75cm四方で折ったもの。
つなぎ部分が変なのは作り手(私)のせいだが、一応ちゃんとつながってはいる。


Blog千羽鶴に参加しています。それほどの思いを込めては折っていませんが…。

(2006.9.25追記)
難易度訂正。つなぎ折鶴では比較的易しい方だし。


改訂版 つなぎ折鶴の世界―連鶴の古典『秘伝千羽鶴折形』

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして Blog千羽鶴への参加ありがとうございますm(_ _*)m

伝承鶴は 折り紙をしていなければ知らない方が多いので 伝承鶴を紹介かたがた
またTBしてください 
さぶりな
2006/09/25 15:03
はじめまして。コメントありがとうございます。
息子のリクエストを優先していますので、次がいつになるかわかりませんが、また参加したいと思っています。


草二郎
2006/09/25 22:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
拾餌(えひろい) 折紙レビュー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる