折紙レビュー

アクセスカウンタ

zoom RSS ディメトロドン

<<   作成日時 : 2006/06/26 21:04   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

作品名: ディメトロドン / Dimetrodon
創作者: 川畑文昭氏
出典 : 空想おりがみ
使用紙: 30.0cm×30.0cm 1枚 色紙(おおきなおりがみ/ダイヨ) 
大きさ: 体長17cm、体高6cm、体幅5cm
難易度: ★★★★☆

正確には恐竜ではないらしいが、背中の帆が特徴的で結構馴染み深い。

最初の工程でまず直線とジグザグの折り目を交互に2列付け、それを蛇腹状に折り込むことで紙包みのキャンディのような立体的な形を作る。これを平面にまとめると真ん中が半円状になって帆の原型となるのだが、なかなかまとまらずかなり苦労した。

頭部の上部を膨らませるようにしながら段折りする工程(No.74〜76)も難しかった。段折りの位置が少し深過ぎて頭部が大きくなってしまい、その結果目の位置が後ろ過ぎて少々間の抜けた顔になってしまったのは残念だった。
ちなみに牙は30cm四方で折って4mm程度。細かいが、24cm四方くらいでもなんとかなりそうに思う。

それにしても帆の折り方は非常に新鮮だった。写真だとわかりにくいが、放射状の模様が最初の蛇腹折りである。素人考えに過ぎず間違っているかもしれないが、まずこの折り方が考え出されて、その利用方法としてディメトロドン(の帆)に発展したのではないかという気がする。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ディメトロドン 折紙レビュー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる