折紙レビュー

アクセスカウンタ

zoom RSS ティラノサウルス

<<   作成日時 : 2006/05/20 02:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

作品名: ティラノサウルス / Tyrannosaurus
創作者: 川畑文昭氏
出典 : 空想おりがみ
使用紙: 30.0cm×30.0cm 1枚 色紙(おおきなおりがみ/ダイヨ)
大きさ: 体長21cm、体高8cm
難易度: ★★★★★

30cm四方の色紙を使用しても頭部や前脚はかなり小さくて折り込みに苦労したが、それでいて全体像は雄大かつ獰猛な感じが出ていて、とても素晴しいデザインだと思う。

始めは折り目付けの工程がしばらく続く。その折り目に従って蛇腹折りのような感じでまとめ、それをベースに細部を折り込んで形作っていく。要所要所の沈め折りはかなり苦労した。

最初の"Closed Sink"の「奥の方に沈める」という説明(No.36)は正しいのだろうか、後の工程(No.40)でどうしても折り図のように折れず、沈め位置を入れ替えたような気がするのだが。その後の一旦一部を開いて折り目の沿ってまとめる工程でミスしたのかもしれない。はっきりとは確認できなかった。

歯を折る工程(No.85〜No.98)はとにかく細かく、爪楊枝を使わないと折れなかった。それを折り終わった後の鼻の部分の沈め折り(No.101)もかなり小さく、遊びがなくて難しかった。
前脚の仕上げ(No.137〜No.148)もかなり細かく、特に2本の爪のかぶせ折りは小さくてうまく折れなかった。更に後脚の折り込みもかなり苦労している。よって、最高難度(星5つ)が妥当だと思う。

「恐竜のおりがみ」シリーズではティラノサウルスよりはギガノトサウルスの方が近い。後脚の"Closed Sink"の後に中割り折りの連続で爪を作る折り方は簡略化しつつ応用されていると思った。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ティラノサウルス 折紙レビュー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる